脱毛サロン開業Q&A

脱毛サロン開業Q&A
脱毛サロン開業Q&A | 09月28日更新

脱毛サロンを経営に大切なことは?

脱毛サロンは比較的少ない資本から開業することができるので、昨今急速な広がりを見せているため当たり前ですが競争率が高くなっています。
そのため開業して3年後も経営ができているサロンは全体の10%ともいわれています。
その中でお客様から選んでもらい、長く愛されるお店になるためにはしっかりとした経営方針が必要になります。
(さらに…)

脱毛サロン開業Q&A | 09月14日更新

個人で開業する脱毛サロンのメリットとデメリット

最近では大手の脱毛サロンだけでなく、個人で経営する脱毛サロンも急速な広がりを見せています。
これには特別な資格がとくに必要ないのでやりたいと思えば個人でも開業することが可能なことが理由の一つとしてあげられます。
今は少し前に比べて敷居の高いイメージが薄れ、身近なものになったため今では女性だけでなく男性にも需要がある脱毛サロン。
もし、個人で開業するとなった場合、どういったメリット・デメリットがあるのかを挙げてみましょう。
(さらに…)

脱毛サロン開業Q&A | 09月05日更新

開業した時のリスクはなに?

何かお店を開業するにあたってリスクはつきものですが、それは脱毛サロンを開業ときでも例外はありません。
脱毛サロンで使用することができる光脱毛器は、美容クリニックなどの医療機関で使われるレーザー脱毛器と比べて、痛みや肌への負担がすくないのですがお客様の肌に合わなかったり、適切な施術が提供できなかったりしたときには少し大げさな言い方かもしれませんが、傷付くのは施術をしたサロンスタッフではなくお客様の体です。
(さらに…)

脱毛サロン開業Q&A | 08月29日更新

開業に必要な資格って?

脱毛サロンを開業するにあたって、国が定める資格は実は存在しません。
これには脱毛サロンで施術される脱毛が光脱毛と呼ばれ施術の際、医師免許が必要になるレーザー脱毛と違い医療行為でなく美容を助けるための行為になるからです。
(さらに…)

脱毛サロン開業Q&A | 08月22日更新

脱毛サロンを開業するために

実は脱毛サロンを開業するには、国が定めた資格はいりません。
これは光脱毛器と呼ばれるエステサロンでも脱毛の施術が可能な美容機器と呼ばれる機械を使うからです。
ただしレーザー脱毛器を使用する場合は、医師免許が必要になります。
これは医師法第17条『用いる機器が医療用であるか否かを問わずレーザー光線またはその他の強力なエネルギーを有する光線を、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は医師免許を有しない者が業として行う』に違反してしまうためです。
そのためすべての脱毛サロンはレーザー脱毛よりもパワーを弱めた光脱毛による『減毛処理』を行っています。
(さらに…)

脱毛サロン開業Q&A | 08月05日更新

脱毛サロンを開業したいとき

脱毛サロンを開業するといっても、昨今では急速にサロンの広がりを見せています。
なので、開業するにあたって他のお店との違いや脱毛に対するコンセプトをもち、たくさんの選択肢の中から選んでもらえるようなお店作りをしていきましょう。
エステに通う人たちは必ず『今よりもきれいになりたい』『コンプレックスを解消したい』などといった思いがあります。
それは脱毛サロンに通う人も同じで『今より自身が持てる自分』になるお手伝いをすることに魅力を感じる方にはやりがいがある仕事になるでしょう。
(さらに…)

top